ニュース一覧

計量強調月間のポスター・標語を選定しました

 当協会計量管理部会は、9月14日に理事会を開催し、11月の計量強調月で掲示するポスター・標語を選定しました。このポスター・標語は毎年度、計量管理部会会員事業所から募集しているものです。
 今年度、ポスターについては4事業所から7作品が、標語については8事業所から344作品の応募がありました。
同理事会ではこのなかからポスターについては入選1作品、佳作3作品を、標語については入選2作品、佳作3作品を選定しました。

 
   ポスター

入    選

   
      信越化学工業㈱
     直江津工場
   保 坂 由 加  さん
 
   
佳    作
三菱ケミカルハイテクニカ㈱
上越テクノセンター
石 田 秀 一 さん
日揮触媒化成㈱
新潟事業所
島 田 聡 浩 さん
三菱ケミカルハイテクニカ㈱
上越テクノセンター
堀 内 祐 志 さん
 
 
標  語
               
           
入     選
  「正しい計量 正しい表示 品質支える計量管理」
    三菱ケミカルハイテクニカ㈱上越テクノセンター 池 亀 勝 美 さん
   「小さな目盛で大きな保証 正しく計量 誇れる製品」     
     新日本電工㈱妙高工場  岡 田 直 人 さん
                 佳     作
   「確かな計量 つながる品質 みんなで進める計量管理」
      信越化学工業㈱直江津工場 大 島   有 さん
  「毎日の 正しい計量積み重ね 築く技術に 得る信頼」
      パナソニック㈱エコソリューションズ社 難 波 明 敬 さ
   「正しい管理で得る信頼 基本遵守で品質向上」
     三菱ケミカルハイテクニカ㈱上越テクノセンター  佐 藤 由 美 さん



2018年10月09日

「第12回指定定期検査機関の日」を開催しました

 3月6日、「第12回指定定期検査機関の日」を開催しました。この会議には、当協会の役員、計量士、定期検査従事者等36人が参加し、平成29年度の定期検査を振り返りました。

 平成29年度の新潟県、新潟市、長岡市、上越市の合計の検査台数(はかり、分銅など)は、15,153台で、合格したものが15.011台、不合格となったものが142台でした。

 不合格となったものとしては、はかりの誤差が許容範囲を超えたものや、何も載せていない状態で「ゼロ」を示さないものなどがありました。

 はかりの定期検査では、計量士が合格基準に達しているかを慎重に検査しています。

 

2018年04月19日